静かな近代美術館に愛のラップバトルが轟く!/練習風景の写真や公演動画の公開も/OUTBACKが埼玉でオリジナル劇の一部を披露

OUTBACKアクターズスクールのスクール生たちが2023年12月3日、埼玉県立近代美術館に乗り込んで「愛のラップバトル」を披露しました。優れた障害者アート作品を展示する「南関東・甲信ブロック合同企画展」の一環で、会場では佐藤光展副校長が2022年に撮影した練習風景の写真展示や、2022年の横浜公演の動画公開もありました。

この合同企画展は昨年、池袋の東京芸術劇場で開催され、今年と同様にOUTBACKの写真と動画が展示されましたが、コロナ拡大の影響で寸劇披露は中止になってしまいました。でもスクール生たちは、会場の外でYouTube用の寸劇撮影を行うなど、タフな一面を見せてくれました。あれからもう1年。スクール生たちはますます元気になっています。

12月23日と24日の横浜公演は、おかげさまでチケット予約絶好調です。みなさまのご期待に添えるように、今月もたくさん練習を重ねています。

(佐藤光展撮影)