テーマは「まだ見ぬ世界へ!」/11月7日、OUTBACK初の主催公演/横浜・山下町のあかいくつ劇場で午後1時半開演

OUTBACKアクターズスクールの初の主催公演が近づいてきました。11月7日、横浜市中区山下町の横浜人形の家「あかいくつ劇場」で、午後1時半開演です。

今年4月に誕生したOUTBACKアクターズスクールは、俳優の前原麻希さん、加藤啓さんを講師に招き、演劇のレッスンを続けてきました。約20人の受講生のほとんどは、メンタルヘルスに何らかの不調を抱えた経験のある人たちです。彼らはこの半年間のレッスンで、自らの病の経験を語り、その原因となった感性や苦難を乗り越えてきた力を、「表現」に変えていく作業に取り組んできました。

強制入院になった時のこと、入院生活で苦しかったことや楽しかったこと、病とどう向き合い克服してきたかなど。個々の物語をミックスして、新たなひとつの物語へと紡ぎあげ、出演者たちもまだ見たことのない「まだ見ぬ世界」を舞台の上で披露したいと思っています。

彼らが、精神疾患を抱えながらサバイブしてきたことで得られた強さ、逞しさ、繊細さ、生へのエネルギーに注目してください。「精神疾患を持つ人」の見方がきっと変わるはずです。

OUTBACKアクターズスクール公演 「まだ見ぬ世界へ!」

日時:11月7日(日)13時30分〜(開場13時〜)

場所:あかいくつ劇場(みなとみらい線元町・中華街駅4番出口より徒歩3分)

入場料:1200円

出演者:OUTBACKアクターズスクール/ことぶき「てがみ」プロジェクト/戯曲創作活動グループなど

特別出演:くるみざわしんさん他

出演者を交えたトークセッションなども予定しています。詳細は後日お知らせします。

申込方法:お名前、連絡先を明記の上、outback.info.2021@gmail.comにメールでお申し込みください。